2012年10月31日

眺めのいい店

朱雀の庭

感じのいい店をさがして、ゆっくりお茶をするのが楽しみのひとつ。
そんな私にぴったりの今月のLeafの特集「眺めのいい店」
その中に、梅小路公園の中にあるカフェ&レストランCollabo(コラボ)が載っていました。
池泉回遊式の庭園「朱雀の庭」がお店の窓からみることができます。
昔、違うお店だった時に行ったことがあったのですが、夜だったので景色まではみてなかったな。
なつかしかったので、久しぶりに行ってみることに。

朱雀の庭お天気が良かったので、少し早い紅葉とススキに青空を満喫。
ケーキにホットコーヒー、何か絵本作りのアイデアなど浮かばないものかと思いましたが無理。
お店から水族館まで歩いてみることに。せっかくだから、例の水族館のパスポートで中に。
秋のみちくさをして帰りました。



余談ですが、水族館でオオサンショウウオが水槽の隅に恐ろしいぐらい、積み重なって、固まっていました。
「以前は岩の間を目を凝らして探さないとみつからないぐらいだったのに」っと係りの人に聞いたら36匹になったとか。暗いところを好むので、水槽のライトの当たらない隅に集まっているのだそうです。
オオサンショウウオのパンテレビのニュースでも鴨川の純粋の日本のサンショウウオがいなくなって中国と日本の混合種がほとんどで
問題になっているとか。日本種を残すために、混合種を施設で飼育しているという話でした。
いつも売り切れで買えなかった、水族館で売っているオオサンショウウオのパン、中はチョコクリーム。
posted by naochan at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

今年のバザーの作品

叔母に頼まれて今年もバザーの作品作り。
毎年、羊毛フェルトのマスコットを作っているのですが、今年は、アクリル繊維でできたフェルト素材を発見。羊毛フェルトのようにカッチリしてなくて、押すとぷにぷに、ふわふわ。針でチクチクも、ふんわり固めたらいいので、楽ちんです。アクリルでできている素材なので、アクリル毛糸のたわしのように、お茶わんを洗ったり、携帯やPCの画面をふいたりもできるそうです。

まずは、作り方のテキスト通りのマスコットに挑戦。
自己満足で、かわいいです。これから大量生産です(^^)

バザーの作品
posted by naochan at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。