2016年05月18日

虎形 琳ノ丞(こがた りんのじょう)

名刺をいただきました。
京都国立博物館PR大使
京都国立博物館文化保護基金PR大使
公式キャラクター 虎形 琳ノ丞(こがた りんのじょう)
とあります。

2016_5_18_1.jpg

ゆるキャラ、でもかわいいイメージではありません。
床の上にねそべって
ちょっと、悪い子ぶっています。
虎だから、ちょっと恐いぐらいのほうがいいかもね。

これからも、がんばってくださいね。
(通称トラりん、元絵になった竹虎図は、尾形光琳の作品です)

2016_5_18_2.jpg

京都国立博物館にて
posted by naochan at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

葵祭(2016年)

2016_5_15_1.jpg

今年の葵まつりは、日曜日と重なり、しかも良いお天気です。
前日は行く気があったのですが、朝寝坊。
京都御所出発の時間には、間に合わなかったので、
お昼から、加茂街道で見ることにしました。
下賀茂神社で、ゆっくりお昼休みをとってもらえるので、助かります。
14時50分ごろに北大路橋から加茂街道に。ぎりぎりセーフでしたが、
沿道は、すでにたくさんの人が隙間なく行列の来るのを待っています。
何とか、木陰で日差しもあまりきつくないところに一人分の隙間をみつけることができました。
静かに、行列が進みます。年々、行列が短くなっている気がするのは、私だけかな。

2016_5_15_2.jpg

2016_5_15_4.jpg

2016_5_15_3.jpg

近くまで来たので、
植物園に寄ってみました。

バラ園は、ちょうど良い季節。
花の香りにつつまれて、
風に揺れる姿にうっとり。
駆け足でしたが、
良い休日となりました。
posted by naochan at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

上賀茂あたり

新緑を求めて、叔母と従姉と久しぶりにランチを食べに行きました。

2016_5_13_1.jpg
上賀茂の太田神社の花菖蒲です。少し満開の時期を逃したようです。

2016_5_13_2.jpg
30℃近くまで気温が上がり、水のせせらぎに、涼を感じます。

2016_5_13_3.jpg
明後日は葵祭です。上賀茂神社は、祭りの前の静けさです。
馬も本番に備えてお休みしているのかな。2016_5_13_4.jpg


posted by naochan at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

旅のおしまい

朝は雨、昼からは晴れの予報。今日中に出雲大社にお参りして、京都へ帰らなくてはならないので、松江でゆっくりしている時間はありません。松江駅から「ぐるっと松江レイクライン」という周遊バスに乗ります。松江の城下町、お城や堀川をバスの中から見学しながら松江しんじ湖温泉駅へと向かいます。

2016年5月7日 3日目
松江しんじ湖温泉駅−−一畑電車−−出雲大社前−−出雲大社参拝−−出雲大社前−−一畑電車−−出雲市駅
JR出雲市駅−−(やくも)−−倉敷(途中下車)−−岡山−−(のぞみ)−−京都
2016_5_7_1.jpg

出雲大社駅に着いた頃には、雨もやんで良い感じです。
出雲大社の境内には、たくさんのうさぎたちがいます。

2016_5_7_2.jpg

2016_5_7_3.jpg

あっちにもこっちにも、どのうさぎさんもかわいくて
写真をいっぱいとってしまいました。特にお気に入りは本を読んでるうさぎさん。お祈りしているのやら、ハートを持っているのやら。幸せな気持ちにさせてくれます。


2016_5_7_4.jpg

お昼は、出雲そば。そのあと、島根県立古代出雲博物館へ。ここにも、かわいいうさぎさんがいっぱい。
広い敷地には、緑がいっぱいでとっても気持ちのよい庭があります。

2016_5_7_5.jpg

ゆっくりしたかったけれど、出雲大社をあとに京都に帰ります。
途中やっぱりまだ旅をおわりたくなかったのでちょっとだけ倉敷に寄ることに。
日も落ちて美観地区の川面のライトアップもきれいでした。
旅の締めくくりは、たけとり物語にちなんだお姫様の川下りです。
posted by naochan at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

旅の途中にて

広島から呉に立ち寄り松江にむかう予定でしたが、今日はお天気があまり良くありません。
先を急ぐことにしました。2日目は瀬戸内海から日本海側へと移動です。

2016年5月6日 2日目
広島−(のぞみ)−岡山−(やくも)−安来−−足立美術館−−安来−−(やくも)−−松江(泊)

足立美術館へは、安来駅から美術館のシャトルバスで向かいます。
2016_5_6_1.jpg
雨もやんでしっとりとしたつややかな緑に心をひかれます。

2016_5_6_5.jpg
松江についた頃には、また雨が降り出しました。
日が暮れるまでには少し時間があったので、息子の提案で、島根県立美術館へ。宍道湖に沈む夕日のスポットらしいのですが、このお天気ではと思いながら、宍道湖を眺めていたらなんと奇跡が起こったのです。
一瞬の雲の切れ目から日の光がもれ、ほんとに美しい夕日を見ることができました。2016_5_6_4.jpg

2016_5_6_3.jpg

宍道湖に遊ぶうさぎたち。

2016_5_6_2.jpg

明日は晴れますように。
posted by naochan at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする